新採用(総合事務職、家畜人工授精師)応募要領を一部変更しました

 令和3年度 新採用(総合事務職、家畜人工授精師)  

                応募要領の一部変更について

「新型コロナウィルス感染症」感染予防対策に関わり、当事業所で予定していました第2次選考による試験は行わないこととしました。また、健康診断書の提出が遅れる場合等については、下記のとおりの対応としますのでお知らせします。

1.「健康診断書」が遅延となる場合

①健康診断書を取得した時点で、総務課に連絡の上、送付願います。

②提出期限は、令和3年2月末まで延長します。

③採用試験の結果、不採用となった場合或いは内定辞退された場合は、提出は不要です。

④内定が得られた学生においても、健康診断書により業務の従事が困難と判断した場合は、内定を取り消す場合があることを了承願います。

 

2.第2次選考の筆記試験(小論文)は、6月30日(消印有効)までに「10年後の私」の小論文(400文字以内、自筆)を提出してください。

第1次選考として取り扱います。

 

3.第2次選考の「面接試験」については、「WEB面接試験」とします。

(第1次選考結果通知時に操作方法等の案内をします。)

 

筆記試験(小論文)原稿用紙のダウンロードはこちらから